avatar
はじめまして!静岡県榛原郡吉田町在住の、古川智之と申します。
生まれも育ちも吉田町ですが、大学進学を機に横浜に移住。
34歳で帰郷した後、行政書士になりました。

行政書士といわれても、どんな職業なのかピンと来ないかたの方が多いかもしれません。
一般的には次のように説明されています。


行政書士とは、官公庁への提出書類及び権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続を行う国家資格者です。

これではサッパリわからないですね(^^;
行政書士の業務をいくつか挙げてみましょう。

  • 営業許可申請(飲食店、リサイクルショップなど)
  • 外国人のビザ申請
  • 自動車の登録、車庫証明など
  • 建設業許可申請
  • 遺言書・遺産分割協議書の作成

この通り、行政書士は営業上のライセンスを取得したり、法的な許可を得るための手続きを代行します。
また、遺言書など個人の権利を守るための書類作成を行なうこともあります。
その仕事の種類は、8,000種類とも10,000種類とも言われています。

行政書士が取り扱う分野は非常に範囲が広いため、日々の研さんが欠かせません。
そんなわけで私も、日々専門書などを読んで勉強を続けています。

当サイトでは、備忘録もかねて得た知識を記録し、シェアできればと思い開設しました。
どの記事も、的を絞って短く、読みやすいものとしていくつもりです。
皆さんが興味のある分野の記事を読み、生活に役立ててくだされば嬉しく思います。